自動車修理マニア
〜自動車整備士の自動車修理バイブル〜
GT71 GTV Drag Light スワップマニアル
GTB Speed Wagon 130G CROWN turbo
GTZ cruise 70G MARKUturbo ブログ

ホームエンジンスワップエンジンスワップマニアル

 GReddy インタークーラーキット取り付け

 スワップマニアル
スワップの配線
スワップの配線(実践編)
インタークーラー取り付け
 お勧めパーツ!





JZS171 クラウンエステートにトラスト製のインタークーラー&パイピングを取付しました。
エステート専用の設計になっていますので、入るスペースやパイピングのレイアウトに頭を悩ませる必要はありませんが、きれいにセットアップする為にはそれなりに気を使う必要があります


まずバンパーを取り外します。

アルミのリーンホースはカット加工して取り付ける事も出来ますが、取ってしまってそのまま保存する事にしました。



リーンホースは、ぶつかった時のことを考えると、残した方が良いのですが、
逆にインタークーラーに刺さってちょっとぶつけただけで、インタークーラー死亡!・・・と言う事もあります!


ノーマルインタークーラーは、サイドにセットされています。

エアーのインテークダクトが絞られていて、あまり効率良くなさそうです!

前置きに交換すれば、そうとう効率良くなるのは明らかです。




今回は、トラスト グレッディー インタークーラーキットをセットします。

アルミ製で非常に美しく、クオリィティーは高いです!

取り付けマニュアルなども非常に親切丁寧です。




取り付けは、特に難しい加工はありませんが、右サイドのメンバー下を一部カットしました。

反対側は、樹脂パーツになっているので取り外すだけで無加工で済みます。


センターに固定用ブラケットを取り付けますが、ハンドナッターを使用して、ナットを埋め込んで、前からボルトで固定できるようにしました。

ボルト&ナットは取付しにくい場合が多いので、ナッター使用がお勧めです。



エアコンの高圧パイプがインタークーラーに干渉しますが、パイプはあまり無理に曲げないで、極力取り付け位地で調整します。



取り付けの際は、インタークーラーのコアにキズが付かないようにダンボールで養生しましょう。

他には、バンパーを何度も脱着するので、フェンダーとバンパーの間にマスキングテープを貼ってキズをつけないようにします。


ちょっとした気遣いが大事!


  

  

インタークーラー本体をセットしたら、パイピングを付けますが、中間にパイプの固定箇所がありませんので、シリコンホースの取り付け方でレイアウトがかなり変わります。
専用設計になっているので、丁寧にセットしてやれば、何処にも当たらずきれいにクリアーできます。

ささいな事かもしれませんが、シリコンホースに「Greddy」のロゴが入っているので、中途半端に見えるのはおかしいので、ロゴの位地を考慮した方が良いと思います。(特にエンジンルーム!)
バンドを締めるネジの位地も同じ事です!



トラストのキットには、左サイドはアルミ製パイプがキットに含まれますが、右サイドのパイプはノーマルを使用することになっています。


  

右サイドだけゴムホースはおかしいので、
他の車用の物をカットして、抜け止めのビード加工を施して作りました。



・・・するとサクションパイプのゴムも気になりますよね〜

ついでに、サクションパイプもアルミに変更しました!


ノーマルバンパーは、そのままではインタークーラーに当たってしまいますので加工が必要です。

なんと言っても、インタークーラー取り付け時の最大のポイントは、バンパーの加工です。

バンパーカットの加工が醜いと、せっかくのインタークーラーも台無しです。



当たりそうな、部分をマークして、少しづつサンダーで削っていきます。

カットしすぎたらオシマイなので、とにかく何度もバンパーをセットして、丁寧にやるしかありません。

サンダーの回転方向を考慮して、見える側にバリがでて汚くならないようにします。



ナンバーの裏はカットして風を通すようしています。

ナンバー横にも穴を開けてダクトを入れています。

エアダクトですが、ニスモなんかで汎用品があるのですが、大きさなどちょうど良いものがありません。
画像のダクトは、オーナー様が持ち込んできた物で、なんと専用のものではなく、ステンレス製の箱みたいなもので、箱の底を抜いて加工して取付しました。
ステンレス製なので、塗装の必要もなく、かなり上質な感じに見えます。
アイディアの勝利と言った感じです!


ナンバープレートは、少し前方にオフセットさせて取り付けてやれば風も入るし、スマートに見えると思います。



取り付け完了の絵!

派手な「インタークーラー付いてまっせ〜」・・みたいな雰囲気ではなく、
完全にノーマルを重視した、「さりげない大人な雰囲気!」・・・だと私は思いますが、いかがでしょうか?


スワップの配線(実践編) << ページの上に戻る >>
ホームエンジンスワップエンジンスワップマニアル

All Rights Reserved Copyright (C) G-GTmagic 2005〜2016