自動車修理マニア
〜自動車整備士の自動車修理バイブル〜

JZA61-XX

MS102-JZ

GTV Drag Light GT71

MS102-JZV

GTB SpeedWagon 130G Crownturbo スワップマニュアル

JZS130GTR

GTZ cruise 70GMARKUturbo ブログ

   ホームエンジンスワップGTZ Cruise
GTZ Cruize 詳細スペック
車名 トヨタ クラウンワゴン(5ナンバー)
車輌形式 GS130G(ロイヤルサルーン)
年式 平成 2年8月
エンジン 1G−GTEツインターボ(210PSハイオクガソリン仕様)
ミッション A340E(オートマミッション)
主な装備 16インチアルミホイル、オートエアコン(シングル)、パワステ、パワーウインドー、サンルーフ、オートコンライト、オートクルーズ、運転席電動パワーシート
解説 エンジンを1G−GZから1G−GTEに載せかえしましたが、エンジン形式は変らない為、車検もそのまま通ります。

エンジン本体には改造や加工は一切せずに、完全にノーマルの状態でオーバーホールして載せ替えしてありますので、耐久性や信頼性も高いです。
夏の渋滞などで、水温や油温の上昇を気にする事もありませんし、エアコンの効きも問題ありません。修理なども、自己診断機能(ダイアグノーシス)が使え、一般的な修理手順が通用します。

新品に交換したもの 変更したもの 追加したもの
エンジンOH用ガスケット
オーリングパッキン類すべて
タイミングベルト
テンショナーベアリング
アイドラーベアリング
ファンベルト
クーラーベルト
パワステベルト
サーモスタット
スパークプラグ(イリジウムプラグ)
エンジンオイル
エンジンオイルエレメント
ATミッションオイル
デフオイル
ブレーキオイル
ラジエター不凍液

その他細かいもの
エンジン(オーバーホール)
ATミッション
フロントパイプ
触媒
イグニッションコイル
イグナイター
セルモーター(オーバーホール)
オルタネーター
エアークリーナーボックス

パワステポンプ&ホース関係
A/Cコンプレッサー&配管類

インタークーラー(トラスト製)
パイピング
パワステオイルクーラー
エンジンオイルクーラー





アルミパイピング類及び
カムカバー、
サンドブラスト処理


 GTZ Cruize
CONCEPT
エンジン
ミッション
クーリング
パワステオイルクーラー
インタークーラー
サスペンション
メーター
詳細スペック


メーター << >> スワップTOP

 ホームエンジンスワップGTZ Cruise

All Rights Reserved Copyright (C) G-GTmagic 2005〜2016